結婚式のスピーチ 新婦の後輩の例文

結婚式で、新婦の後輩代表としてスピーチを依頼されたあなた。初めての経験ですので、どのような内容の挨拶をすればいいのか困ってしまいますね。今回は新婦の後輩のスピーチの例文を紹介いたします。

スポンサードリンク

結婚式のスピーチ 新婦の職場の後輩からの挨拶の例文

結婚までのいきさつを紹介

沙織先輩、宮川先輩、ご結婚おめでとうございます。披露宴でお二人が何回顔を見合わせて微笑むか数えていたのですが、ここまででなんと9回でした。お二人が愛し合っているのかよくわかります。

私は沙織先輩の3年後輩の篠崎あおいと申します。沙織先輩、宮川先輩とは会社のテニス愛好会でも一緒で、合宿や練習でもすっかりお世話になっています。

会社の人たちはお二人の交際に気づいていないようでしたが、実は私は誰より先に感づいていました。

去年の伊豆合宿の時、山で宮川先輩、私、同期の林さんの3人が買い出し班になったことを覚えていらっしゃいますか?スーパーまでの途中、一件のペンションの前にハーブの鉢植えがたくさん並んでいましたよね。私が「ステキですね」と言うと、宮川先輩が「あぁ、ずいぶん立派なローズマリーだな」と答えたんです。すかさず「これは何かしら?」と指さすと宮川先輩は「チャイブみたいだな」とも言いましたよね。

私はその時、二人の交際にピンときたんです。男性がハーブの名前を知っているというのは、その陰に教えている女性がいるということに他ならないと思ったわけです。

それに以前、私は沙織先輩のアパートで食事をご馳走になったことがあるんですが、その時の料理がチキンのローズマリー風味だったんです。証拠は揃いました。点と点が線でつながりました。

私の中には沙織先輩が宮川先輩にハーブ料理を作ってあげているシーンがはっきりと見えてしまいました。

そして宮川先輩も沙織先輩のハーブや料理を愛する女性らしい繊細さに魅かれたのだとわかりました。

沙織先輩、これからは毎日宮川先輩においしい料理を作ってあげて下さい。それから、私も先輩を見習って少しでも女らしくなりたいので、いつかハーブ料理の作り方を教えてくださいね。

お二人がミントの香りのようなさわやかなご家庭を築かれることをお祈りしております。本日は本当におめでとうございました。

ポイント
誰も知らない先輩の交際のエピソードを茶目っ気たっぷりに披露しています。ハーブや料理好きの一面を紹介することで先輩の趣味の広さや女子力の高さもさりげなくアピールできています。

新婦の頼もしい人柄を紹介

千秋先輩、ご結婚おめでとうございます。O医科大学救命救急センター看護師の溝口真紀と申します。

千秋先輩とは同じセンターで仕事をさせて頂いております。

センターには毎日緊急の処置を要する患者さんが運び込まれてきます。私も新任の頃は、その緊迫した雰囲気におじけづきそうになることはしょっちゅうでした。

でもそんな時、緊張をほぐし、力づけてくれたのはいつも千秋先輩でした。大手術を前に足の震えが止まらない時、肩を抱いて「患者さんが頑張っているのよ、私たちも全力を尽くしましょう」と励ましの言葉をかけてもらったことも一度ではありません。

先輩は患者さんの緊急ケアをしながら、私の心までケアして下さってたんです。本当にありがとうございました。

でもこれからは佐々木さんが千秋先輩の心を和ませ、つらい時のケアをして下さることでしょう。ご家庭ではしっかりものの千秋先輩は返上して、佐々木さんにたくさん甘えてくださいね。本日は、おめでとうございました。

ポイント
難しい専門用語を使わず、生死の境に立ち会う救命救急センターの看護師の緊張感を語ったスピーチです。緊張感のある仕事現場での、後輩を力付ける新婦の責任感のある姿を紹介しています。

新婦のおっとりした人柄を紹介

秀美さん、ご結婚おめでとうございます。

満開の桜のように、美しい花嫁姿を拝見していたら私まで早く結婚したくなってしまいました。

ただいまご紹介頂きましたビッグ住宅販売南町営業所の吉村美月と申します。営業所内では秀美さんと私、そしてあちらに座っている三原あずさちゃんは、南町の三姉妹と呼ばれているんです。

秀美さんは一番年上で、南町三姉妹の長女にあたるのですが、とてものんびり屋さんなんです。バーゲンなどで気に入った服を見つけても、他の人から引っ張られるとすべてを話してしまい、私たちに叱られています。

ですので、秀美さんのご主人になる人は絶対に亭主関白タイプがいいと思っていたのですが、江崎さんはイメージにぴったりの、頼りがいのある方のようで安心しました。

それにしてもバーゲンではすぐに服を離してしまう秀美さんが、江崎さんのハートだけはしっかり握って離しませんでした。さすが私たちのお姉様です。江崎さんへの愛の力は誰よりも強かったのですね。どうか末長くお幸せに。

ポイント
冒頭で新婦を桜の花に例えてスピーチに季節感を盛り込んでいます。また、新婦の性格をちょっとからかいながらも、お似合いの2人の結婚を祝福しています。

スポンサードリンク

結婚式で新婦の職場の後輩からのはなむけの言葉の内容は?

新婦へのはなむけの言葉を披露する場合は、あなたが後輩であるという立場上、あまり知ったかぶった内容の言葉を紹介しても不自然さだけが際立ってしまいますので、出過ぎていない抑えた内容にするのが良いでしょう。

晴天の日もあれば、曇り空の日もあります。

楽しいこともあれば、大変に感じることもあります。

など、普遍的な内容のものが嫌味なく受け入れられやすいでしょう。

結婚式のスピーチでの禁句や忌み言葉

【注意したい忌み言葉(いみことば)】
別れる
終わる
離れる
破れる
冷える
飽きる
壊れる
砕ける
死ぬ
滅びる
閉じる
失う
戻る
返す
退く
出る
繰り返す
重ねる
再び
重ね重ね
再度
たびたび
つくづく
重々
さらに
またまた
二度
もう一度
ますます
くれぐれも

【忌み言葉と言い換えの例】
去る → 行く
終わる → お開きにする
切る → ナイフを入れる
帰る → 失礼する

まとめ

今回は新婦の後輩のスピーチの例文を紹介いたしました。特に初めて依頼された方の場合はプレッシャーも大きいことと思いますが、あなたのスピーチの最中は先輩である新婦も和やかな気持ちで聞いていることと思います。後輩のスピーチは、新婦の緊張を和らげる箸休めのような役割もありますので、あなた自身もリラックスしてにこやかにスピーチに臨んでください。

スポンサードリンク