結婚式 新郎の後輩のスピーチ文例

結婚式のスピーチを新郎となる先輩から依頼された後輩のあなた。初めての経験なので何を話せばいいのか困っていませんか?今回はそんな新郎の後輩のスピーチの例文を紹介いたします。

スポンサードリンク

結婚式のスピーチの例文 新郎の後輩の挨拶の実例

先輩の頼りになる人柄を紹介

山本先輩、本日はおめでとうございます。僕は山本先輩の5年後輩の土屋と申します。このような場は初めてなのであがってしまって、足ががくがくしています。

とにかく先輩にはとても面倒見のいい人です。僕が新人研修後、工場の配属になった一日目に、昼食に誘ってくれたのが山本先輩でした。右も左もわからなかった時に、真っ先に声をかけてくれたあの時の安心感は今も覚えています。

また給料日前、先輩の家にお邪魔するとお母さんがおいしい夕食をご馳走してくれたのです。金欠で懐は寂しいし、お袋の味にも遠ざかっていた僕には、先輩のそんなもてなしが本当に心に染みるくらい嬉しかったです。

新婦の涼子さんも料理が大変得意だと伺いましたので、僕も引き続き安心です。でも、もうそんなにお邪魔するつもりはありませんのでご心配なく。

それにしても涼子さんがあまりにもおキレイなので先輩が羨ましくてたまりません。僕も早く素敵なお嫁さんをもらいたいものです。皆さんどうぞよろしくお願いします。山本先輩、涼子さん、本日はおめでとうございました。

ポイント
初めて披露宴に出席する若者のスピーチの例文です。先輩に甘える後輩の様子から、新郎の面倒見の良さが際立つスピーチになっています。

新郎の目利きぶりを紹介

須藤さん、友恵さん、本日はおめでとうございます。私はN物産食品五課五感の松嶋ゆり子と申します。

ヨーロッパで乳製品の買い付けを担当している須藤さんの国内での営業補助をしております。

日頃、須藤さんからはいいチーズを選ぶポイントは、熟成度を示す弾力性とツヤにあると厳しくご指導を受けております。

今日は花嫁さんをよく観察してきてねという他の女子社員からの特命により、友恵さんのご様子ばかり伺っておりました。

でも、友恵さん、誤解なさらないでください、須藤さんが学生時代からの恋人に夢中で、うちの女子社員など眼中にないことは部内ではみんなが知っている話ですので。

今日のこの席で、友恵さんが美しいだけでなく、立派な専門職に就いておられることを知りました。さすが社内一のチーズの目利きの須藤さんが選んだ方だと納得しました。

優れたチーズが年ごとに熟成するように、今後のお二人も味のあるご夫婦になっていかれることかと存じます。どうかお幸せに。本日は誠におめでとうございました。

ポイント
新郎の後輩の女子社員が行なうスピーチの一例です。新郎と女子社員の関係を女性らしい茶目っ気も交えて明るくまとめています。また新郎の仕事内容と結婚をうまく関連づけています。

スポンサードリンク

結婚式のスピーチで新郎の後輩が気をつけるべきマナー

日頃、後輩にもフレンドリーに接してくれる先輩の場合でも、後輩からのスピーチの場合は上下関係をしっかり意識した内容にしましょう。ただの仲良しこよしのような関係だと受け止められかねないような表現は避け、”部下のことをいつも親身になって自分のことのように一緒に考え悩んでくれる”というようなスタンスで表現を工夫しましょう。

女性がスピーチする場合は、新郎に対して異性としての関心がないことを明確にするため、新郎の目を見て、はっきり話すことも大切なポイントです。

先輩の性格上、部下への指導の仕方が厳しい先輩、優しい先輩、様々ですが、いずれのタイプの先輩でも、スピーチの場合には根底には”先輩を尊敬している”という思いが存在していることが伝わる内容にします。

結婚式のスピーチで気をつけるべき禁句や忌み言葉

【注意したい忌み言葉(いみことば)】
別れる
終わる
離れる
破れる
冷える
飽きる
壊れる
砕ける
死ぬ
滅びる
閉じる
失う
戻る
返す
退く
出る
繰り返す
重ねる
再び
重ね重ね
再度
たびたび
つくづく
重々
さらに
またまた
二度
もう一度
ますます
くれぐれも

【忌み言葉と言い換えの例】
去る → 行く
終わる → お開きにする
切る → ナイフを入れる
帰る → 失礼する

まとめ

今回は結婚式での後輩からのスピーチの事例を紹介してきました。新郎の後輩に対する優しさ、厳しさ、部下に見せる仕事面での目標となるような頑張る姿勢、などを率直に話すことで新郎の仕事ぶりが偲ばれる素晴らしいスピーチになるでしょう。

スポンサードリンク