流山花火大会

「流山花火大会」は三郷市の「みさとサマーフェスティバル花火大会」との合同開催の花火大会です。2大会合計で約1万4,000発もの花火が打ち上げられます。流山市では地元の人が手作りした切り絵行灯が90基設置され雰囲気抜群です。江戸川の河川敷に約20万人もの観覧者が訪れる活気あふれるイベントです。

スポンサードリンク

流山花火大会日程と開催概要

第42回流山花火大会

※第16回みさとサマーフェスティバル花火大会と同時開催

【日時】
2018年8月25日(土) ※荒天時は8月26日(日)に順延
【場所】
流山(千葉)
【開催時間】
19:00〜20:20 予定
【問い合わせ先】
04-7168-1047 流山市流山本町・利根運河ツーリズム推進課
04-7158-6111 流山商工会議所

【花火データ】
打ち上げ場所:江戸川運動公園
打ち上げ数:1万4,000発(2大会合計)
動員数:約20万人(2大会合計)
出店数:30店(流山市)

スポンサードリンク

流山花火大会打ち上げ場所アクセスと駐車場情報

【アクセス/最寄り駅】

・流山駅(流鉄流山線)、平和台駅(流鉄流山線)より徒歩5分。流山セントラルパーク駅(つくばエクスプレス)からは徒歩25分ですが無料シャトルバスが運行されます(運行予定時間17:00~21:50)。

・流山おおたかの森駅(つくばエクスプレス・東武アーバンパークライン)西口から京成バス市役所方面行き「流山市役所前」下車徒歩約5分。南流山駅(つくばエクスプレス・JR)北口から東武バスで「流山おおたかの森駅西口」または「クリーンセンター行」乗車「平和台駅前」下車徒歩約7分。

・同じく南流山駅(つくばエクスプレス・JR)北口から京成バス「江戸川台駅行」乗車「流山駅」下車徒歩約3分。

※駐車場は用意されていませんので来場は公共交通機関を利用しましょう。また、当日は18時から21時30分まで、会場周辺で交通規制がありますので、ご注意ください。

流山花火大会の有料席購入方法

【有料観覧席について】
第42回流山花火大会では「有料観覧席」を設けています、場所取りが不要でゆったりと観覧できますので、良い観覧場所を確保したい方は購入を検討されると良いでしょう。

【2018年の有料席席種】

席種 価格 備考
グループ席
(指定席・6人用)
12,000円 土手平面
シート付き升席(2m×2m)
ペア席
(指定席・2人用)
7,000円 土手斜面 ひな段席
S席
(指定席・1人用)
3,000円 土手上段 パイプ椅子席
A席
(自由席・1人用)
 1,500円  土手斜面 シート持参

【販売期間】
2018年7月2日(月曜日)午前10時~8月25日(土曜日)正午まで

【購入方法】

  • コンビニエンスストア (セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、サークルKサンクス)店内設置の端末機にて購入可能。
    ※ローソン・ミニストップはA席のみの販売。
    ※チケットぴあPコード<639-486>
    ローソンチケットLコード<32838>
  • インターネット  (チケットぴあ/イープラス/ローソンチケット)
  • 電話
    チケットぴあ:0570-02-9999
    ローソンチケット:0570-084-003

まとめ

今回は「第42回流山花火大会」の開催概要を紹介いたしました。2大会合同開催のイベントのため、20万人もの来場者で会場は非常に混雑しますので、場所取り等は早めにする必要があります。1万4,000発の大迫力の花火を是非体感してください。

スポンサードリンク