さいたま市花火大会岩槻文化公園会場

さいたま市で3会場に分かれて開催される「さいたま市花火大会」の最後を飾るのが岩槻文化公園会場花火大会です。郊外で開催される情緒のあるのどかな花火大会です。3,600発の華やかな花火が打ち上げられます。


スポンサードリンク

さいたま市花火大会 岩槻文化公園会場日程と開催概要

平成29年度さいたま市花火大会 岩槻文化公園会場

【日時】
8月19日(土)  ※荒天時は8月21日(月)に延期
【場所】
岩槻(埼玉)
【開催時間】
19:30~
【問い合わせ先】
0180-99-3144 NTTテレドーム
【花火データ】
打ち上げ場所:岩槻文化公園
打ち上げ数:3,600発
動員数:約4万人
出店数:150店

スポンサードリンク

さいたま市花火大会 岩槻文化公園会場へのアクセス

東武アーバンパークライン(野田線)岩槻駅・東岩槻駅から徒歩約40分程度です。

【当日利用できる駐車場】
当日18時00分~22時00分の間は会場周辺で交通規制が実施されますので、車での来場は控え電車を利用するのがおすすめです。大会用の駐車場も用意されていませんので、どうしてもマイカーでお越しになる場合は近隣の有料駐車場を利用しましょう。どの駐車場も満車になる恐れがありますので早めの到着を心がけてください。

さいたま市花火大会 岩槻文化公園会場観覧の穴場はどこ?

花火大会の会場となる岩槻文化公園は来場者で混雑必至ですので、穴場スポットでゆったり鑑賞できたらいいですよね。下記の3ヶ所は穴場として知られる見やすいスポットです。

岩槻城址公園
岩槻文化公園から約600mほど離れていますが、花火の観覧スポットとして人気の公園です。駐車場もあるので早めに到着できるなら車で行くこtも可能です。

川通公園
東岩槻駅から約1.5kmほどのところにある公園です。穴場として人気がありますが、それほど広くないので早めに到着しないと混雑してしまいます。

アピタ岩槻店の駐車場
店舗の駐車場ですので、車で家族で来場しても利用可能です。花火ように解放しているわけではありませんので、利用する場合はお店でショッピングをする等の最低限のマナーを守りましょう。打ち上げ会場からはやや離れています。

まとめ

今回は「さいたま市花火大会 岩槻文化公園会場」の開催概要を紹介いたしました。アクセスがかなり不便ですので、当日浴衣に合わせて草履などを履かれる方は、道中の徒歩移動用にスニーカーなどの動きやすい靴も持参すると良いでしょう。会場は静かな郊外ですので、当然ですが地元の方の迷惑になるような行為は慎みましょう。夏の最後に良い思い出ができますように。

スポンサードリンク