1943年の出来事

1943年(昭和18年)の出来事

1943年のニュース

日本首相

東条英機

アメリカ大統領

フランクリン・ルーズベルト

主な社会の出来事

1月2日:ニューギニアのブナで日本軍が玉砕。

1月21日:大学予科、高等学校高等科の修業年限を2年に短縮。

2月6日:翼賛会ら軍需造船供木運動を展開。文部省は日光街道の杉並木伐採供出決定。

2月7日:日本軍、ガダルカナル島撤退完了。

4月1日:女学校での英語を1、2年のみ必修、3年は選択科目とする。

4月3日:銀座の街路灯が金属回収で応召される。

4月10日:京都市営乗合自動車のバスでオーライは「発車」、ストップは「停車」、パスは「通過」と言い換え。

4月18日:連合艦隊司令長官山本五十六、ソロモン群島上空で米軍機に撃墜され戦死。

5月:商工省はエレベーターの回収を開始(4階以下の建物は全てが対象)。

5月:薪が配給制に。「海藻をとりましょう運動」も提唱される。

6月1日:東京昭和通りの植樹地帯を畑地に転換。神奈川の各ゴルフ場も続々農園に。

6月5日:山本長官の国葬が行われる。

6月9日:金属類非常回収実施でナイフ、フォーク、水道給水栓、戸レール、錠前などを回収。早稲田戸塚球場の鉄骨も。

6月24日:行列解消のため、酒場・ビアホールに順番票公付制。

8月1日:廃電球と廃真空管回収実施。

8月10日:商工省は、反物の長さ制限、長袖の和服・ダブル背広など非必需品600余種の製作・生産を禁止。

9月2日:空襲時に逃走の危険ありとして、上野動物園のライオン・トラ・ヒョウなどの猛獣27頭が毒殺される。

9月8日:イタリアが無条件降伏。

9月22日:文部省は法文系大学生の教育停止、理工系の入営延期発表。

9月23日:出札係・車掌・理髪師等17職種の職業に男子の就労禁止。

10月1日:列車時刻を改正。「富士」を除き特急廃止、貨物列車は大増発。

10月1日:国鉄は幹線で座席交代駅を指定、3人掛けも奨励。

10月31日:洲崎遊郭は一斉転廃業、産業戦士の宿舎に。

スポンサードリンク

1943年の流行や文化

ラジオ

  • ラジオ受信契約数が700万台突破
  • 経済市況の放送中止
  • 東京放送劇団初放送(厳金四郎、加藤道子ら)

映画

  • 「姿三四郎」黒沢明監督、藤田進、大河内伝次郎、轟夕起子
  • 「花咲く港」木下恵介監督
  • 「無法松の一生」稲垣浩監督、阪東妻三郎
  • 「海軍」田坂具隆
  • 「桃太郎の海鷲」(日本最初の長編漫画映画)瀬尾光世監督

ベストセラー

  • 岩田豊雄「海軍」
  • 武田泰淳「司馬遷」
  • 谷崎潤一郎「細雪」(情報局の圧力により中断)
  • 山本周五郎「日本婦道記」
  • 火野葦平「陸軍」

マンガ

  • 平井房人「カンチャンの新兵器」
  • 新関健之助「空の中隊」
  • 芳谷まさる「コドモ日本丸」
  • 益子善六「月月金チャン」
  • 池部釣「ナフタリン小僧」

流行語

  • 撃ちてし止まむ
  • 元師の仇は増産で
  • 玉砕
  • 敵性語
  • 学徒出陣
  • 防空頭巾

流行歌

  • 「勘太郎月夜唄」小畑実・藤原亮子
  • 「印度の星」松島詩子
  • 「加藤隼戦闘隊」「ラバウル海軍航空隊」灰田勝彦
  • 「若鷲の歌」(予科練の歌)霧島昇・波平暁男
  • 「お使いは自転車にのって」轟夕起子
  • 「夜来香」李香蘭
  • 「同期の桜」

流行

  • 愛国いろはカルタ
  • 特配のための仮病患者が続出し警視庁が取締りへ

新登場

  • 松根油(航空代用燃料)
  • D52形貨物用蒸気機関車
  • 決戦料理の名で野草食を奨励

スポーツ

  • ラグビーを闘球、ホッケーを杖球、ゴルフを打球に改称
  • 出陣学徒壮行野球の早慶戦行われる
  • 野球用語が変更(ストライクは「よし」、アウトは「ひけ」など)

おくやみ

  • 倉田百三
  • 山本五十六
  • 島崎藤村
  • 鈴木梅太郎
  • 徳田秋声

物価

  • 新聞購読料1ヶ月:1円27銭
  • 白米10キロ:3円36銭

スポンサードリンク